本の紹介

てれび 絵本

Eテレで放送中の「てれびえほん」 『原作者の絵がそのまま動き出す驚き、一流の読み手による朗読の味わい深さ・・・。絵本ともアニメとも違う「新しい絵本の世界」を紹介する。』(NHK HPより) こんなことできるんですね。と思わせる楽しさです。原...
つれづれ

白の安心感 安定の黒

なぜ、中学校の靴下と靴は白でなければならないのか。 洗濯する側からすると、ごしごししなければならない、よ。 黒っぽい靴下なら、このごしごし、しなくていいのに。 白い靴下は、汚れが目立つ。白い靴下だから汚れに気づく。 小学生の靴下は何でもよい...
つれづれ

利用され始めた コロナ

「コロナのせいで○○できません」 「コロナが広がってはダメなので」 「コロナが心配やからな…」 「コロナのせいで…」が利用され始めている気がします。 「コロナでも…」人混みの中を通らなければいけない仕事場には行くし、 会いたい人には会うし、...
小学生育児

こども はぶらし めっちゃかむ

子どもは はぶらしを かみます。 年長くらいまでは何回言ってもかみます。 かんで、ぼろぼろにする前に、仕上げ磨きをしてあげたらいいんだろうけど、、、いつの間にか歯ブラシのお花は満開状態。 なんなら、新しい歯ブラシを口に入れた3分後に8分咲き...
つれづれ

パパ 夫 主人 旦那 呼び方問題

パパ…フランク 子どもからの視点 ○ 夫…公式的 お堅い? 当たり障りないがあまり使ってる人いない ○△ 主人…ええとこの人 高めてる感じ △ 旦那…江戸時代感 てやんでぃ感 △ 名前…仲良いな〜 あんまり知らん人には伝わらない 結果 話す...
教師目線

卒業式

今日は地域の中学校の卒業式。ひょんなことに、最後の花道に参加できました。 花束を持って先頭を歩く先生と、それに続く爽やかな笑顔の卒業生たち。その横にはたくさんの保護者の方が温かく見守っておられました。たくさんの制限の中で、高校入試が控えてい...
小学生育児

算数が嫌いでもいい…

小1次女が、さんすうのワークを仕上げて満点。(答えを見たことはナイショ) 計算、早すぎるし、三つの+−ごちゃ混ぜの計算で満点。 これをおかしいな、と思ったパパは、 「答え見てない?」と問う。 はじめはごまかしながらも、ウソをついたことを告白...
幼稚園育児

末っ子がお姉ちゃんになる劇的瞬間

ちょうど一年前、お腹の中に赤ちゃんがいるかもしれない。 という時期でした。 確定した後、どうやってお姉ちゃんずに発表するのか試行錯誤。 その当時、絶賛おっぱ○でねんねしていた末っ子3歳。 自分がお姉ちゃんになる!と知ったその夜から、おっぱ○...
本の紹介

御津図書館の神対応と頂けた本

子どもが車内で嘔吐。車の中は大変なことに。 車道は何もない田んぼ道。 そこに光るカーナビの「市立図書館」の文字。 迷わず駐車場で いそいそと、ズボンと車内のそうじ。 トイレを借りに「御津図書館」へ… 「どーぞー」電気をつけてくれて、 「よか...
つれづれ

自己紹介

このブログを書いている人はこんな人です。